次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

全日空ボーイング787のエンジン不具合。

ニュース速報

全日空ボーイング787のエンジン不具合。
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

飛行中にトラブルが起きた3機のエンジン内部で破断した!

3機はいずれも故障したエンジンを停止し、片方のエンジンだけで離陸した空港に戻った。

全日空社によると、エンジントラブルが発生したのは、2月22日のマレーシア・クアラルンプール発成田行きと3月3日のベトナム・ハノイ発羽田行きの国際便計2機と、今月20日の羽田発宮崎行きの国内便1機。全日空のボーイング787のエンジン部品に不具合が見つかった問題で、エンジンを製造した英ロールス・ロイスは26日、不具合への対応について「全日空機の一部に限定される」として、同種のエンジンを搭載した他の機種について再点検は必要ないとの認識を示した。
全日空は25日、ボーイング787のエンジンに不具合があり、全機を改修すると明らかにした。26日は羽田空港と大阪、広島、福岡を結ぶ計9便が欠航、約3100人に影響する。9月末まで1日10便程度、計300便以上が欠航し、影響は10月以降も続く見通し。飛行中、エンジンの異常振動を示す表示が出て引き返す便が相次ぎ、全日空と、エンジンメーカーの英ロールスロイスが調査したところ、内部の部品が破断していることが判明。所有する全50機のエンジンを5機ずつ取り下ろし、問題の部品を新しいものに交換することにした。
破断防止対策が施された新しい部品が届くのは来年以降だが、当面は未対策でも新品部品に交換すれば問題ないとしている。
ブルネイの航空会社でも同じ不具合が2件あり、ロールスロイスは同型のエンジンを使う世界中の航空会社に早期の交換を呼び掛けた。
全日空によると、2月にマレーシア、3月にベトナムで不具合が発生。いずれもエンジンに取り込む空気を高圧にする圧縮機のブレード(羽根)が大気中の汚染物質に含まれる硫黄成分で腐食、根元から破断していた。
国際線用の機体のエンジン交換を順次進めていたが、今月20日の羽田発宮崎行きでも離陸直後にトラブルが起き、国内線も改修することにした。国際線は便数が少なく、機材のやりくりで欠航は出ていない。全日空はトラブルを公表しておらず「運航に影響が出るまでは公表する考えはなかった」と説明している。
25日午前も、羽田発福岡行きの787がエンジントラブルで引き返した。国土交通省は、一連の不具合との関連がないか報告するよう求めた。
日航の787のエンジンは米ゼネラル・エレクトリック製のため影響はない。
787は2013年1月、全日空と日航でバッテリーからの出火や発煙が相次ぎ、一時運航を停止した。
「一部日本経済新聞社記事引用」

飛行機離陸着陸 ボーイング787-8ドリームライナー 全日空波音787-8

ANAの787、エンジン不具合で一部欠航 離陸直後にブレード破断

全日本空輸(ANA/NH)は8月25日、ボーイング787型機に搭載されている英ロールス・ロイス(RR)社製エンジン「トレント1000」の不具合により、26日から9月末までを目途に、787で運航する国内線の一部を欠航すると発表した。

26日は羽田午前8時発の伊丹行きNH15便など、国内線9便が欠航。予約した3110人に対しては他の便への振り替えや、払い戻しに応じる。27日以降は、1日10便程度欠航する見通し。一方、国際線は欠航せずに運航する。


出典 http://www.aviationwire.jp

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸