憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

娘「イヴァンカ」をかばい親馬鹿を露呈するトランプ大統領!

ニュース速報

娘「イヴァンカ」をかばい親馬鹿を露呈するトランプ大統領!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

パパはアメリカ大統領、夫は大統領上級顧問のイヴァンカ

長女イヴァンカがプロデュースするファッション・ブランド「イヴァンカ・トランプ」の取り扱いを米百貨店ノードストロームが止めた!

誰が想像しただろうか?──トランプファミリーの異常な「セレブ」生活とは、納税証明書も出さない、自分の会社も経営を息子たちに任せただけで売却しない!トランプ大統領は娘がよほどかわいいのだろう。最初プライベートのツイッターアカウントからこのツイートを出した後、大統領専用のツイッターアカウントでさらにリツイートしたのである(笑)。「不公平だ」と─!親馬鹿ツイート内容は、「ノードストロームは娘のイヴァンカを不公平に扱っている。彼女は素晴らしい人間だ。私が正しい行いをするよう常に背中を押してくれる。ひどい話だ!」と─(笑)!「親は誰でも、子供たちは愛らしく、フォトジェニック」だと決まっている。だが、トランプ大統領の長女で選挙運動も率いていたイヴァンカとその夫で週刊新聞紙「ニューヨーク・オブザーバー」の経営者ジャレッド・クシュナーは決してかわいくない。二人はアメリカの現代政治史上、最も憎悪に満ちたトランプの選挙キャンペーンで重要な役割を果たしたばかり―。そして、芸能週刊誌「ピープル」はメディアの先陣を切って、大統領選で勝利したドナルド・トランプ大統領の家族を「セレブ」としてもてはやし始めた。一方、米NBCの人気コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」は先週土曜、トランプ政権のショーン・スパイサー報道官をパロディにして大ウケにウケ、女優メリッサ・マッカーシーが演じたその物まね自体がニュースになった。ご存じの通り、ボスのトランプはSNLが大嫌い。俳優のアレック・ボールドウィンにネタにされてはツイッターで怒りまくっている。いったい今度はどんなケチをつけたのだろう?トランプ効果で22年ぶりの高視聴率を取っているSNLにとって、ネタはしばらく尽きそうにない。

Donald Trump Press Conference Cold Open, avec Alec Baldwin, Saturday Night Live du 14/01/2017

スパイサーをネタにしたコントを見たトランプはもちろんおかんむりだと、トランプと親しい情報源に取材したポリティコは報じた。それはそうだろう。マッカーシーのスパイサーはメディアに対する攻撃性や言葉を噛む癖、論理破綻、チューインガムを噛む癖などを完璧にコケにしたのだから。だがトランプが腹を立てたのはそこではなく、女性がスパイサーを演じたことだという。「トランプは側近がひ弱に見えるのを何よりも嫌う」と、その情報源は言う。

トランプファミリーの異常な「セレブ」生活

<次期大統領トランプのやり手の長女、イヴァンカ一家の「かわいい」写真を掲載するメディアが登場した。大統領選でアメリカ社会の分断を煽ったトランプ(とそのファミリー)を普通のセレブ扱いしていいのか>(写真:左からトランプの次男エリックと妻ララ、三男バロンとトランプ、妻メラニア、長男ドナルド・ジュニアと妻バネッサ〔前列に子供たちのキア、ドナルド〕、長女イヴァンカと夫のクシュナー、次女ティファニー)
芸能週刊誌「ピープル」はメディアの先陣を切って、大統領選で勝利したドナルド・トランプの家族を「セレブ」としてもてはやし始めた。
ヒラリー・クリントンの敗北宣言から一時間も経たないうちに、ピープルの公式ツイッターは「イヴァンカ・トランプと家族のかわい過ぎる写真」というスライドショーを掲載を告知した。

出典 http://blog.goo.ne.jp

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法